ルール

すべてはルールに基づいてる

 

音楽というのは楽譜があって

そこに指示されている

音符通りに音を出せば

万国共通

同じメロディ(音)を奏でられる

 

例えばそれがオーケストラのような

団体集団の場合

ひとつの楽器だけでは

どんな曲かわからなくても

全部の楽器が重なり合った時

何の曲かがわかる

 

スポーツはどうだろう

スポーツ選手でも

チームでプレーする場合

各々のポジションで技術を活かし

得点や勝利を目指して

チーム全体で同じ方向に向かうはず

 

では

どうして(ここ)では

不協和音ばかりで

ひとつも重なり合わないんだろうか

 

すべてはルールに基づいてる

 

誰もが好き勝手に決めた

偽物のルールに基づいて動いていては

やはり本物のプレーを

することはできません