読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

句点

僕は毎月、社報を書いています。

全国のお客様に向けて。

今日がその執筆の時間です。

 

特に誰に習った訳でもなく、資格がある訳でもなく、僕が文章を書く上で、独自の感覚を大切にしているのが、句点です。

いわゆる「、」ですね。

 

例えば、

大切な想い出を、ずっと忘れないから。

よりも、

大切な想い出をずっと、忘れないから。

 

僕は、下の文章で書きます。

 

僕の作成する文書を、最終校正する人が幾人かいらっしゃるのですが、気付いていないのではないでしょうか。ここの部分だけは、僕の強いこだわりです。

 

文章を読む時は、句読点を音符だとして下さい。

「、」を1秒、「。」を2秒、

休符して読んでみて。

 

さっきの文章、どちらの方が「忘れない」という気持ちは伝わりますか?

 

勝手な僕のこだわりです。

 

今日も明るい空です。

 

RYOJI