たしかに

はてなブログの設定は難しいですよね!

僕も出来ません。

 

しばらく、この状態で続けてみます。

 

また、ゆっくり調べます。

 

今日は、懐かしい記憶をたどりながら、馬車道から伊勢佐木町へと歩いて、


f:id:Ryoji_heart_of_diary:20170711222412j:image
f:id:Ryoji_heart_of_diary:20170711222430j:image
(この童話やおとぎの世界を表現したような、からくり時計は、小さな頃からあります。

ラッパを吹いてる街の音楽人、靴職人、パンを焼いてるパン職人などが一定の時刻になると動くんですよ。まるでヨーロッパに紛れ込んだかのような気持ちになるからくり時計ですね。)

 

僕の愛するおばあちゃんの家に行って来ました。

何年も逢えてなかったので、急に僕が現れたことにびっくりされてましたけど、とっても喜んでくれました。1時間ほど、ゆっくりお話が出来ました。

 

僕、小学校5年生までと、専門学生の時、横浜に住んでたんですよ。今の会社に入るギリギリまで横浜だったんですよ。

 

それでも、あれから、もう18年です。

第2の故郷なんです。横浜。

たくさんの人たちにめぐり逢い、助けていただいた、忘れることのできない素敵な想い出いっぱいの、大好きな街です。

 

最近思います。何故、あの時ってことばかりの人生でした。

f:id:Ryoji_heart_of_diary:20170711223808j:image

あの頃の風、香り、音たちを、ひとつひとつ思い出すように、ゆっくり歩きました。

 

RYOJI

 

 

 

 

広告を非表示にする